HOME

《ご挨拶》

ご訪問ありがとうございます。

これまで尽力していただいているアースエンジェル、ライトワーカー、ライトウォーリア、スターシード、スターチルドレン、宇宙の家族たちに感謝申し上げます。

私は1987年生まれのインディゴチルドレンであり、『リラ(琴座)の波動=無条件の愛の波動』を地球にもたらすために長らく転生してきたライトワーカーです。

今世、1歳半位の時に海で波に飲まれて死を悟りましたが、そのまま波に返されて無事に現在まで生きています。

こどものときは、目をつむるといつも宇宙空間が見えており、とても意志が強い強烈なエネルギーを宿した魂でした。

私の意識がまだ眠っていた時、2014年に天使と出会いました。天使たちは、私にとても強烈な天使体験をプレゼントしてくれました。

当時、魂の声を無視して、がんじがらめになって

彷徨っていた私を、天使たちは忍耐強く見守り、『私の魂が望む、本来歩むべき祝福された道』へと導き直してくれました。

あの体験がなければ私は今ここにいないでしょう。

強烈な経験によって、私はこの地上で自分が果たすべき役割について、意識し、向き合うようになりました。

それは、ライトワーカー、つまり、地上に光をもたらす天使として活動すると言うことです。

地上の天使として活動し、魂の目的を果たすためにはとてもつもない忍耐力が必要でした。

長い転生を経験してきた魂にとって、

忍耐強くあることは、自然なことではありましたが、自分と向き合い、凝り固まった古い価値観や信念も手放していく必要がありました。

全ての記憶を消しながらも、魂が古く

意志の強いインディゴの肉体を持つ身として三次元を生きるには、なかなか相当な忍耐力を培ってきたように思います。

ありがたいことに2022年現在も、ライトワーカーとして現役で活動することができているのは、森羅万象のサポートと、魂の忍耐力のおかげです。

私と私のツインレイはコズミックコンシャスネス、つまり宇宙意識であるユニティーやワンネスといった意識を肉体にダウンロードして生まれてきており

『ツインレイ統合により、リラ(琴座)の波動を地球のすべての人たちに分かち合う』と言う魂の目的を保持し、転生しました。

宇宙意識そのものであるリラ(琴座)の波動で生きることは、宇宙の全てに思いやりを持ち、慈悲深く、忍耐強く、無条件の愛に基づいた意識、スピリットを基準に生きることを意味しています。

今回の私の肉体の時間軸においては、対立や競争や分離といった2極性の視座で生じる不毛なカルマを手放し、本質的統合の道を歩んでいくことで他の人たちのリーダーとなってインスピレーションを与えていくと言う役割を持っていました。

私たちが統合された生き方を示すことによって、他の魂たちが、本来の魂が望んでいる祝福された道に進むことに貢献します。

統合された生き方とは、対立、競争や分離された意識(現実)からの卒業を意味しています。

私が歩んだこの道のりが、たくさんの人たちのお役に立てますように。

2022年7月13日

著書『繊細なあなただからこそ世界は変えられる』はAmazon限定で販売中です。

最終更新日 2022年9月17日

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。