人間関係を良くするアサーティブネスコーチング

■アサーティブネスについて

アサーティブネスとは自分の権利も他者の権利も尊重しながら、両者に対して正直なコミュニケーションを心がけるセルフケアの方法です。

自分の欲求を人々に伝えられる、自分の意見を自由に話す手段であり、あなたが『自分の話を人に聞いてもらっている』と感じるための手段です。

そして、思いやりを持つ手段です。愛に満ちた人でありながら、いい人すぎる人になることもなく、自分を偽ることもしません。自分に嘘をつきません。

アサーティブネスを実践し、自分と他者との健全な境界線を引くことで、人生における人間関係と人間関係に関わるあなたの人生の感情的・心理的側面を癒します。

アサーティブネスが実践できていない場合には、自分を犠牲者のように感じ、誰にも理解されないと思い、孤独を感じます。あるいはうつ、無気力感、依存症や怒りなど心理的・感情的な問題が生まれます。

自分の思っていることが言えなかったり、言葉が荒っぽくなってしまったり、感情をコントロールできなかったりしてしまいます。

育っていく環境の中で、周りの人の気持ちや態度を考慮して、自分のことは脇において、他者を人生の中心においてしまう方もいるでしょう。

あるいは相手を無意識のうちに自分の思うとおりにコントロールしようとして、自分の意見をおしつけてしまったり、相手を非難してしまうこともあるでしょう。

四六時中、自分ではない他者のために与え続けている方もいるでしょう。

自分の意見が言えず、相手が察してくれるまで言わずに待っているという態度も起こります。

 アサーティブネスコーチングによって、そういった人間関係における自分自身や他者とのコミュニケーション方法を見直し、癒し、自分にも他者にも正直になることができるのです。

自分の気持ちを明確に伝えられるようになれれば心理的・感情的問題を癒すことができます。他者や自分に対する偽りの感情を解き放ち、自分の正直な気持ちに寄り添うことを日常生活の中で実践していきます。

 アサーティブネスとはあなたの心身の健康にも人生の目的にも欠かすことができないものです。

アサーティブネスを実践することで他者を尊敬し自分自身を尊重することができるようになれば、あなたの人生の目的を果たすことに大いに役立ちます。人々に自分の気持ちを正直に伝える、自己表現をすることはあなたの人生の目的に内包されているからです。

あなたの人生に、自分自身に対して本気になり、信頼される人間になる事ができるということは、あなたがあなたそのものの、あなただけの魂の人生を歩み始めるということです。

それは、自分の気持ちに正直になり、ハートと行動を一致させていくことともいえます。あなたのハートと行動を一致させるために、アサーティブネスコーチングで自分に意識を向ける実践を行います。

ご自身の内面について取り組むことをサポートいたします。

ご自身の日ごろの生活習慣、人間関係、感情的背景、人生観にについて理解し、健全なる自己主張を実践する機会となります。

人の悩みのほとんどの原因は人間関係です。

家族、同僚、上司、部下、友人、など私たちが生きていくために、人と関わらずにはいられません。

もしあなたが、人付き合いに疲れているなら、どのような人間関係であっても、自分自身との関係が最も大切です。あなたがあなた自身との関係性を改善することで、より人生そのものが豊かになり、仕事や恋愛、自分の使命を達成することなど、人生のあらゆる側面にも良い影響が及び、あなたは自信を持って人生を謳歌できるようになります。