エンジェルサインについて

エンジェルサインとは?

私たちが何気なく過ごしている日々の中で、天使や光の存在たちは、人間に対して、ありとあらゆる方法でメッセージを送ってくれています

本人が自覚していようといまいと、ほとんどの場合、人間は常に何かを考えたり、誰かを想ったり、過去や未来についての心配を巡らせたりしています。

中には夢や目標を決めて、そうなるために努力している人もいれば、人生を諦めて不平や不満、他人の悪口ばかりを言っている人もいます。

しかし、あなたがどんなふうに過ごしていても、何を考えていても、あなたの守護天使はあなたのそばでずっとあなたのことを見守り、あなたの話に耳を傾けあなたの気持ちを全て把握しています。

あなたの祈りに応える形で、メッセージや、メッセージを知らせるためのシンボルとして、解読可能な暗号のように、人間が肉眼で認識することができる物理的なものを通して、サイン(メッセージ)を送ってくれています。

それがエンジェルサインです。

エンジェルサインにはたくさんのものがありますが、一番わかりやすい例の一つに天使の翼の形の雲があります。

このページに掲載している写真をご覧ください。

天使なら天使の翼や羽の形をしたもの、パワーアニマルや、あなたの守護神なら鳳凰の形、龍の形などがあるでしょう。

実際に羽があなたの目の前に落ちてきたり、突然現れたり消えたりしたならそれも、エンジェルサインです。

以下は私がふと見上げた際に空に現れていたエンジェルサインです。普段はあまり見ないのに、なぜか突然、空が気になってふと見上げるとエンジェルサインがあるというのがよくあるパターンです。

天使に話しかけながら外を歩いていると、遠くの空に大きな天使の翼が現れたこともあります。

本当に日常的に天使がメッセージを送ってくれます。雲の形の時は、いつにも増してより強く、あなたをそばで見守り応援しているよというメッセージが含まれています。

写真は全てHarmonia Noahnnahが撮影したものです。

山に登りにいきました。といっても軽くです。
急斜面のごつごつした岩山を登ると『もう、帰りなさい』と山の奥から声が聞こえてきました。
言われた通り引き返し元来た道を降りていくとに辺りは既に暗くなっており、
空を見上げると龍がいました。
一緒に行った友人は途中の社で光の円盤を見たそうです。
突然のひらめきで、サイキックアート(自動書記画)を描くために
1時間ほどかけて、芝生のある公園へ行きました。
公園内を歩いていると、とてもちいさな白いフワフワの羽が落ちており、
よく見ると、ハート型になっていました。
天使のおはなし会を行う当日、家を出て駅へ向かおうとしたところ
とてつもなく大きく、大天使ガブリエルが現れてくれました。
とあるお城に向かって車に乗っていました。
目の前に広がる山々の背景にとてつもなく大きな天使の翼がありました。
自宅の屋根の上をふと見上げると、鳥のような形のエンジェルがいました。
自宅から外へ出て空を見上げると、家の屋根の上に鳳凰がいました。