愛と創造の光について

2017年の2月3日の朝『愛と創造の光』という言葉が私の中へ降りてきました。

私はこの言葉に意識を合わせ、ただ、このエネルギーを自分自身に馴染ませることにしました。 

angel2

正式には『愛と創造の光〜聖母マリアの祈り〜』であり、聖母マリアの意識体からもたされたものだとわかりました。

私は特定の宗教信者ではありません。しかし、私が過去世でフランスの修道女だったことや、導かれるようにして入った大学がプロテスタントの女子大学であったり、2017年に、とあるカトリック教会のマリア像の元へ呼ばれたり、友人が私の中にマリアのビジョンを見たり、他にも2017年にマリア意識からのコンタクトを強く受け取りました。

上記に加えて、私自身が地球の女性性を拡大させるために女性性の星からやって来た魂であることから『愛と創造の光〜聖母マリアの祈り〜』がごく自然に、私のエネルギーの一部分であると理解できました。

私自身がマリア意識のエネルギーの一部分(魂)であるということです。

『聖母マリアの祈り』をサイト上で、あえて使用しない理由は、宗教との混同を防ぐためです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。